コラム

「幸せになれる結婚」をするための料金プラン

様々な料金プランの結婚相談所がある中、当結婚相談所は入会時の費用を抑え、成婚料を多めに頂く「成功報酬制」を採っています。今回はその理由について説明します。

 

入会時に多くの費用を請求した場合

結婚相談所はプロの仲人のアドバイスやノウハウのもと、仲人と一緒に成婚目指して婚活をがんばる場所です。

「結婚相談所に入会する=必ず結婚出来る」わけではありません。

中には、「最初にお金をかけた方が、結果を出すために気合いを入れて婚活をがんばるのでは?」という考えもあると思います。

しかし、お金をかけたからには「スペックの高い人としか結婚したくない」「容姿の良いお相手が良い」「年齢差が少ないお相手でないとダメ」などと、お相手へのプロフィール条件へのこだわりが強くなりがちです。

故に、仲人がいくらアドバイスやノウハウを伝えようとしても、意固地となってしまう原因になるのです。

 

意固地な婚活で起こる、恐ろしいこと

意固地となったら一気に視野が狭くなります。

視野が狭くなると、容姿、年収、年の差、職業、スペックなど、お相手へのプロフィール条件へのこだわりがより一層強くなります。

「プロフィールの希望条件が合う人としかお見合いしたくない」と思い、出会う前からプロフィールだけでお相手を判断してしまいます。

そうすると、出会う機会が瞬く間に少なくなります。

出会う機会が少なくなることは、自分にとって本当にステキな方との出会いを逃がすことにつながります。

容姿、年収、年齢、職業、スペックなどのプロフィールの条件が優れている人が自分にとって本当にステキな方とは限りません。

入会時に多くの費用を請求することは、会員の方にとって本当にステキな方と出会うためのチャンスを奪ってしまうことになりかねないのです。

 

結婚の本質

では、会員の方にとって本当にステキな方とは、どのような方でしょうか。

それは「心から一緒にいたい。生涯を共にしたい。何があっても支えになりたい。」と、そう思える方なのです。

容姿、年収、年齢、職業、スペックなどのプロフィールの条件が良くても、それは永遠のものではないのです。

若い女性も必ず年齢を重ね、今のままの容姿ではなくなります。

年収の高い男性や社会的地位の高い職に就いている男性も、何かのきっかけでその職を手放すことがあるかもしれません。

そうすると、年収も下がることがありますし、社会的地位の高い職ではなくなるかもしれないのです。

人生は長く、何があるか分からないもの。お相手とは、何があるか分からない人生を共に歩むパートナーです。

「年齢を重ねても、年収が下がっても、一緒にいたい。何があっても支えになりたい。」

そう思うことのできるパートナーと巡り会い、長い人生を共に歩むことが「結婚の本質」なのです。

 

私の想い

しかしながら、お見合い結婚は容姿、年収、年齢、職業、スペックなどのプロフィールが出会いのきっかけになることが特性であり、残酷なところでもあります。

その特性故にプロフィールを注視するあまり、肝心な「結婚の本質」を見失ってしまう。

私は会員の方に「結婚の本質は何たるか」を確実に伝え、プロフィールの条件に固執せず幅広い方と出会い、そして会員の方にとって本当にステキなお相手と巡り会い、成婚してほしい。

会員の方を本当に「幸せになれる結婚」へ導きたい。それが私の想いであります。

そのために、入会時多くの金額を請求せず、会員の方が「幸せになれる結婚」をしたときに成婚料を多く頂く、「成功報酬制」を採っています。

「幸せになれる結婚」が実現したときは会員の方が幸せですし、仲人である私も幸せです。

成婚料は会員の方も私も幸せになった上で頂くもの。

すなわち、「成功報酬制」を採っている理由は会員の方に「幸せになれる結婚」をしてほしいからです。

よって、当結婚相談所の料金プランは「幸せになれる結婚」をするための料金プランなのです。

結婚相談本舗ザワージュは「幸せになれる結婚」をするための結婚相談所でございます。

 

 

 

 

 

 

関連記事

PAGE TOP